フケ症・フケ症で困っているあなたへ

フケ症は改善、予防ができます。まずはフケ症の基礎知識、対処法を知ることが大事です

サイトトップ > フケ原因菌を減らす洗髪

フケ原因菌を減らす洗髪


フケ原因菌をへらすに有効な手段として洗髪が挙げられます。

ミコナゾール硝酸塩という成分含まれたシャンプーで洗髪するとが効果的です

ミコナゾール硝酸塩はフケ原因菌の生きていくための機能を低下させ、菌自体の成長を抑える働きをもっています。

臨床試験ではミコナゾール硝酸塩が含まれるシャンプー及びリンスで洗髪すると、

フケ症の改善効果があると認められ、フケ、カユミを防ぐことがわかりました。

現在、日本で発売されているフケ用シャンプー・リンスに含まれている成分としてミコナゾール硝酸塩を始め、

二硫セレン・硫黄・ピロクトンオラミン・ジンクピリチオンと成分があります。

以上の成分を含んだ低刺激なシャンプーをオススメします。

洗髪の重要性

フケ症は放置しておくと脱毛や頭皮の病気になりかねません。正しい方法でしっかり洗髪し頭皮のケアすることが重要です。清潔な頭皮でないとどんな薬を飲んだり、塗ったりし

洗髪の重要性

洗髪の仕方

1、シャンプーを頭へつける前はぬるま湯で髪、頭皮の全部をぬらします。2、適度なシャンプーの量を手に取り髪ではなく頭皮になじませます。3、頭皮を指のはらでマッサー

洗髪の仕方

洗髪の頻度

洗髪の頻度は季節や皮脂の分泌量によってことなります。少なくても1日おきには洗髪をしましょう。フケ症の人は2日以上洗髪をしないとカユミが出てくる場合が多いようです

洗髪の頻度